2011年03月16日

人工地震。



RKブログより転載いたしますが、当ブログ「福島第一原発はなぜ狙われたのか。」
http://cosmo-world.seesaa.net/article/194452018.html

「朝日新聞」
http://cosmo-world.seesaa.net/article/192986760.html?1303580217
も合わせてお読みください。

以下転載

金融ユダヤ人の人工地震
一連の奇怪な地震ですが、もはや、まともな知性の持ち主は、「これは人工地震でしかありえない」という結論に到達しつつあるようです。特に3月15日23時の静岡の直下型地震がこの疑惑に拍車をかけたようです。

いくらなんでもこんなに短い間に大地震が広域で場所を移動しながら連続するわけがないのです。

一連の地震の震源の深さを調べてみたところ、浅いところが殆どです。こんなに浅いところで広範囲に渡って地震が連発することがあるのか極めて不自然です。「10km」、「ごく浅い」が非常に多く、東海、四国を除く北海道から沖縄まで発生しています。専門家に自然現象としてこうなる確率を聞きたいものです。
参考にしました。

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/index.html?c=100
日本独立2011/03/15 18:42

さて、多くの奇怪な地震の中で注目すべきは、3月15日早朝の「東京湾を震源とする」震度3の地震です。実は、それ以前にもまったく同じ緯度経度で二回比較的小さな地震が起きているのです。その場所が海ほたるに符合するとする分析もあります。

これはどういうことか?もし、一連の地震が人工のものであるなら、その最終的目的を果たすには東京を直撃する大地震がどうしても必要になるのです。「首都圏直下型地震で、横田や横須賀の米軍基地がダメージを受け、在韓米軍が救援に来る。

指揮系統の混乱・兵力の引き抜きにより、朝鮮半島の軍事的均衡が破れた機会に乗じて北朝鮮が一気に南進する。」というシナリオを黒幕は用意している。(在韓米軍の司令官たちは、安全な日本に家族を住まわせています。その家族が東京地震で行方不明になったら、将軍たちは北朝鮮の脅威を忘れ、日本にいる家族の救援に真っ先に軍を送るかもしれない。)

「東京大地震が実現できないと、この究極のシナリオが実行できない。ところが三度試みても震度3程度にしか達しない。被害が出ない。」どうやら、起震に失敗したということなのでしょうか?それで仕方なく、次に予定されていた「静岡」を先行させた?

さて、三回の東京地震とも震源が同じ場所。ということは、人工地震を仕組むには、特定の条件が必要で同じ場所でしか実行できないということでしょうか?少しづつ悪魔の諸事情も見えてくるようです。

2011年3月13日 15時14分ごろ 深さ40km
2011年3月14日 5時21分ごろ  深さ30km
2011年3月15日 1時36分ごろ  深さ30km
2011年3月15日 4時59分ごろ  深さ40km
2011年3月15日 9時51分ごろ  深さ30km

いずれも東京湾(北緯35.6度、東経139.9度)です。

確認できただけでも5回。完全におかしい。少なくとも政府は緊急で調査するべきです。 日本独立 2011/03/16 08:56

このたびの「人工地震」テロは、単独の事件ではないのです。911自作自演テロもオウム事件も実は、同じ黒幕による謀略事件だったのです。「2011人工地震テロ」は、911から始まった「ユダヤ世界最終戦争」の第二段階、つまり、「311」なのです。これを止めなければ、われわれは破滅します。しかし、悪魔たちも疲労し思うように動けなくなっています。首領はいつ死んでもおかしくない95歳です。

さらに情報収集いたしましょう。敵は焦っています。

リチャード・コシミズでした。

4月8日追記
「福島第一原発はなぜ狙われたのか。」をアップしましたので、是非一読ください。
http://cosmo-world.seesaa.net/article/194452018.html


つづく。








ランタン







posted by コスモ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦後最大の危機。






ジオターゲティング



副島隆彦 掲示板から抜粋 
--------------------------
もう、福島第一原発、そして、第二原発 そして、 女川原発 も 危ないのです。
日本国が、始まって以来の 最大の、存亡の危機が起きているのです。

救援で駆け付けた 米空母ロナルド・レーガン号も、三陸沖をすでに 昨夜は離れただろう。
巡洋艦クラスから飛び立った部隊が、壊滅した気仙沼市の救援に向かったが、途中で昨夜、引き返したようだ。 自分たちが、核汚染(放射能汚染)される前に逃げるに決まっている。

30万人の被災者たちは、このあと、細々と救援が続いた後、見殺しにされるだろう。 
自衛隊の10万人(今、警察と合わせて5万人)が、さらに動員される、というが、なかなか現地に向かわないのではないか。核防護服が無い、とか、なんとか理由をつけて。

もういい。私は、もう、決めた。はっきり書きます。
最悪の、最悪は、炉心爆発=核爆発 です。きのこ雲が、上がるかもしれない。
広島、長崎 の 原爆(アトミック・ボム)の破裂と同じ、核爆発(ニュークレア・エクスプロージョン)です。 

そして、昨日(13日)昼から公然と、言われ始めた、3号機まで が 危なくなってきた。
 こっちは、プルサーマル燃料と言う もっと危険な 物質を 最近から、使い始めていたらしい。 これだと、冷却液を上からかけて、泡状(フォーム)にして、放射能の広がりを防ぐ、というのも効かない。 おそろしい事態です。

そして、福島第二原発と 女川原発も危なくなりつつあるようだ。女川は、仙台市に近い。 
今度の 大地震の 震源地が、その東側の 海溝の淵にある。
 
 私、副島隆彦が、今、唯一、自分を支えている思想は、それは、若い人たちを守らなければ、ということです。
若い人たちだけは、西に逃がして、放射能の汚染から脱出させなければ、ということです。
 成長が止まった、30歳から上の大人は、あとあと、甲状腺異常や、 白血病になる率は少ないです。 
10代の若い子供たちだけは、出来るだけ早く、西に、関西に疎開させなければならない。
 若い日本人たちを救わなければ。今、私を支えている思想は、たったそれだけです。

つづく。








posted by コスモ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡地震ー震度6強。



やっぱり来たな。
思った通り静岡だ。

今日の16時過ぎ当ブロブ「TTPの呪い。」で予想していた。
記事は下記の通り。

>>ニュージーランドもTPPに後ろ向きだった。
で、ニュージーランドの次は日本か?
もう遅いな。

震災前に復興株がなぜ上がるのかな(東日本ハウス)。
関東ではユダヤ人たちと思われる白人たちが、取り付けをしている模様。
引き続き関東が狙われるかも。

天皇家は既に京都に移ったらしい。

忙しいのでとりあえずここまで。<<

静岡地震では、原発の破壊が進まなかった。
津波も呼び起こせなかった。
今回は思ったほどの効果が出ていない。


まだ大きいのが来るな。
満月を迎える19日前後が山やまかな?

これは預言ではない。
予言でもない。
予測される範ちゅう。

背後関係に理解があれば誰でもわかる。
当ブログを長きにわたって訪ねて頂いている方ならわかるはず。

くる。
きっと来る。

もし来なければ、落ち着いた頃、気が付いてみたら日本はTTPを既に受け入れているでしょう。

つづく。



posted by コスモ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

TTPの呪い。



ニュージーランドもTPPに後ろ向きだった。
で、ニュージーランドの次は日本か?
もう遅いな。

震災前に復興株がなぜ上がるのかな(東日本ハウス)。
関東ではユダヤ人たちと思われる白人たちが、取り付けをしている模様。
引き続き関東が狙われるかも。

天皇家は既に京都に移ったらしい。

忙しいのでとりあえずここまで。

つづく。






posted by コスモ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

放射能汚染対策。




被曝すると健康にはどんな影響があるのか。

福島第一原発1号機からの放射性物質の放出に伴って広がる住民の被曝(ひばく)。具体的に、健康にはどんな影響が出るのだろうか。

 福島第一原子力発電所の正門付近で13日午前8時20分ごろに記録した毎時882マイクロ・シーベルトは、短時間の被曝であれば、健康に影響が出るレベルではない。

 仮に正門付近にいて、1時間放射線を浴びたとしても、東京―ニューヨーク間を航空機で4往復した際の放射線量と同じ。
一般の人が日常生活で1年間に浴びる2400マイクロ・シーベルトは、正門で3時間ほど放射線を浴びる量に相当する。

 放射線による健康影響が生じるのは、放射線が遺伝子などを傷つけてしまうためだ。
被曝後、数週間以内に出る急性の症状と、数か月から数年以上たってから出る症状がある。

 2〜3週間以内に出る症状は免疫力の低下や貧血、出血など。
骨にある骨髄が被曝でダメージを受け、白血球や赤血球などを作る機能が損なわれるため、こうした症状が出る。
免疫力が低下すると、感染症にかかりやすくなる。腸管や脳が障害を受けることもある。

 被曝後すぐに症状が出なくても、数か月から数年以上たってから、白血病や甲状腺がんなどを発症することもある。

 妊娠から間もない妊婦が放射線を多く浴びると、胎児に奇形などが生じる危険性もある。

 被曝には、体の外から被曝する「外部被曝」と、放射性物質を吸い込み、体の内側から被曝する「内部被曝」がある。
内部被曝の場合、放射性物質の排出を促す薬を服用するなどの対策が必要になる。

 原発事故に備え、事前にヨウ素を服用すると、内部被曝を抑える効果が期待できる。
事前に放射性のないヨウ素を取り込むと、事故で空気中に放出される放射性ヨウ素が、排尿によって体外に放出されやすくなる。


 放射線には、中性子2個と陽子2個からなる「アルファ線」、高速の電子が「ベータ線」、エネルギーが高い電磁波である「ガンマ線」など様々な種類があり、それぞれに健康影響には違いがある。【読売新聞 13:55】

被曝対策どうする...屋内退避などの注意点

今回は、地震や津波による被災に加え、原発事故による被曝(ひばく)への対策も問題になっている。被曝を防ぐにはどうしたらよいか、長引く避難生活での健康への影響をどう抑えるか、対処法や注意点をまとめた。

 もし施設の外に放射性物質が漏れ出たら、どのようにすれば被曝を抑えられるのか。

 まず知っておきたいのは、被曝から身を守るには、〈1〉放射線を遮る〈2〉放射線源から距離をとる〈3〉被曝する時間を少なくする――の3点が重要ということだ。

 屋内退避と言われたら、放射性物質が飛散している外気が室内に入らぬよう、ドアと窓をしっかり閉める。エアコンや換気扇も切る。

 避難のため外に出る時は、放射性物質が鼻や口、皮膚の傷口などから体内に入る「内部被曝」を防ぐことを心がける。
ぬれタオルで鼻や口を覆う。皮膚を露出しないような服装が望ましい。

 また、風向きにも気を配りたい。なるべく風下に入らないように注意する。

 外から室内に入る際にも注意が必要だ。衣服には、放射性物質が付着している可能性がある。
室内には汚染された衣服を持ち込まず、ドアの前(戸外)で脱ぎ、ただちにビニール袋に入れて口を縛る。

 放射性物質の一つであるヨウ素は、体内に入ると甲状腺に集まりやすく、特に子どもでは甲状腺がんの原因になる。
ヨウ素の甲状腺への取り込みを防ぐ薬(安定ヨウ素剤)は、副作用もあるので、災害対策本部の指示に従って服用する。

 一定以上の被曝が確認された場合、通常は、衣服を脱いだり、ぬれた布でふきとったりして、放射性物質の周囲への拡散を防ぐ。また、体内に入った放射性物質に対しては、排出を促す薬を用いる。

【読売新聞 10:11】

放射線と放射性物質とは

 放射線はガンマ線や中性子線などいくつも種類があり、大量にあびる(被曝=ひばく)と細胞の遺伝子を傷つけ、がんなどの病気を引き起こす恐れがある。宇宙から降り注ぐなど自然にも出ており、国内では1人平均年0.4ミリシーベルト(シーベルトは放射線量の単位)前後を被曝する。飛行機で日米を1往復すると胸のX線検診の4倍にあたる0.2ミリシーベルトを被曝する。体に影響する被曝量は一度に100ミリシーベルト超とされる。

 放射線を出す物質を放射性物質と呼び、今回は原子炉の燃料が溶けたことでセシウムやヨウ素が放出されたとみられる。こうした放射性物質が体に付いて汚染されると、周囲に放射線を出し続けるため、除染をしなければならない。

 放射性物質を吸い込んだり飲み込んだりすると、肺などに付着したまま放射線を出し続け、体内が被曝し続けることもある。

 放射線を出す能力を放射能とするが、放射性物質と同じ意味で使うこともある。

 被曝は、爆弾による被害を表す「被爆」とは使い分けている。【日経新聞 1:58】

ヨウ素とは?


ヨウ素は、ナポレオン戦争の際、海藻から火薬を製造しているときに偶然発見された元素です。ヨードと呼ばれることもあります。
生体内では、そのほとんどが甲状腺に存在し、甲状腺ホルモンの構成成分として重要な役割を担っています。
ヨウ素は海水中に多く存在するため、海藻類や魚介類に豊富に含まれています。

海産物を主とした高ヨウ素摂取の伝統的食習慣を持つ日本では、ヨウ素の摂取量が必要量を大幅に上回っているため、不足が問題となることはありませんが、過剰摂取により健康障害が引き起こされるため、ヨウ素の摂取を目的としたサプリメント類の利用には注意が必要です。

ヨウ素は元素記号I、原子番号53、原子量126.9です。ハロゲン元素のひとつで、紫黒色で金属光沢のある結晶です。
液体では赤褐色、気体では紫色を呈します。有機溶媒やヨウ化カリウム水溶液によく溶け、酸素とは反応しません。
デンプンと反応して、深い青色を示します。海藻、海産動物中に、主に有機化合物の形で存在しています。

ヨウ素は食品から色々な形態で摂取されます。そのうち、ヨウ素イオンは胃と小腸でほぼ完全に吸収されます。
その他の形態のヨウ素は消化管で還元されて吸収されます。

吸収されたヨウ素のほとんどは甲状腺に取り込まれ、甲状腺ホルモンのチロキシン(サイロキシン、T4)、トリヨードチロニン(トリヨードサイロニン)の構成成分として使用されます。

残ったヨウ素の大部分は腎臓から尿中へ、一部は糞便中に排出されます。ヨウ素は成人の体内で13mg程度存在し、そのほとんど(12mg)が甲状腺にあります。
甲状腺ホルモンは、たんぱく質の合成、酵素反応を中心に、細胞の活動、神経細胞の発達、末梢組織の成長、エネルギー代謝に関係し、発育に不可欠なホルモンです。

ヨウ素不足はどのようにして起こるのか?
ヨウ素不足は食品からの摂取不足により起こります。

海に囲まれ、海産物を主とした高ヨウ素摂取の伝統的食習慣を持つ日本では、ヨウ素の摂取量が必要量を大幅に上回り、不足が問題となることはありませんが、世界的には不足が起こりやすいミネラルです。

山岳地帯や内陸部など、土壌のヨウ素含量が少ない地域では特に深刻ですまた、キャベツ、キャッサバ、トウモロコシ、タケノコ、サツマイモ、ライ豆、大豆、硬水中のカルシウムイオンなどには、甲状腺へのヨウ素の蓄積を阻害し、甲状腺腫を起こす成分(ゴイトロゲン)が含まれています。

ヨウ素の摂取が不足すると、甲状腺ホルモンの生成が出来なくなります。
そのため、下垂体からの甲状腺刺激ホルモンの分泌が増加し、甲状腺の発達を促進することで、ヨウ素不足を補おうとしますが、この状態が続くと、甲状腺の肥大、甲状腺腫が起こります。

ヨウ素欠乏による甲状腺ホルモンの生成不足により、精神発達の遅滞、甲状腺機能低下症、クレチン症、成長発達異常、舌の巨大化、嗄声、動作の緩慢さなどが起こることが知られています。

特にクレチン症は、ヨウ素欠乏に由来する最も重篤な疾患です。母親のヨウ素欠乏を主な原因とし、著明な精神障害と神経系の障害を伴う成長不全をもたらすもので、今日でも発展途上国に多く発生しています。

健康な人では、ヨウ素の摂取量が多少増えても、排泄により調節することが出来ますが、長期間の過剰摂取により、過剰症が起こることがあります。

日本人は、その伝統的食習慣のために、ヨウ素の過剰摂取に対する影響が発現しにくい民族であると考えられていますが、日本でも海藻の多量摂取による過剰症の報告があります。

ヨウ素を過剰に摂取すると、甲状腺機能低下症、甲状腺腫、甲状腺中毒症が起こります。この他、体重減少、頻脈、筋力低下、皮膚熱感などの症状が見られることもあります。食事摂取基準では、日本人の食生活の現状に合わせた上限量を算定しています。


*クレチン症↓
http://health.goo.ne.jp/medical/search/101E0500.html







posted by コスモ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HAARP−ハープ。



メディアは原発停止でいかに大きな影響が出ているかを、報道(宣伝)している。これは明らかに原発推進を支援する視点。

アメリカ在日司令が首都圏撤退、西方面(おそらく京都)に向かったのでは?
フランスは日本から退去。
連中は何が起きるか良く知ってる。
何せHAARP母国だから。

ハープ↓(動画を貼り付けようと試みましたが何度やっても出来ませんでした。)
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/32/1aL1Fvhd9fo

大地震が起こる前に暴騰している復興関連株(東日本ハウス)
http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock/1873.j/schart_b/

つづく。






posted by コスモ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

空母ロナルド・レーガンの怪。


090208_103146.jpg
よそのわんこだけど、かわいくて・・・。

さて、不可解には思わないのだろうか。
大震災発生後わずか3日目には太平洋を渡って空母ロナルド・レーガンが到着した。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2790092/6950765

一体どこにいたの?
ひょっとして初めからの予定の行動ですか?

スマトラの時も同じでした。
震源が浅い事も気にかかってはいました。

オウムも阪神大地震を予言してましたね。
山口組の親分も救援物資用意して待ってましたね。
どちらも裏社会直結です。

違うプレートで連続大地震?誘発?学者は否定的。
さらに緊急地震速報で神奈川東京震源というのが一件あったけど外れた。
これは、フライングだったの?
そういえば911の報道の時にもフライング報道がありましたね。

いや〜〜、やっぱりそうですかねぇ。
時間が経過してくるとともに、次第にHAARPの存在感が増してきます。
臭ってきましたねぇ、臭いですねぇ、くさい、くさい、くさい。

さて、もしこれが予定通りの地震であったのならば、その目的は何だったのか?

TPP?
原発へのエネルギーシフトの阻止?

CNNで原発による「黒い雨」の危険性が議論されていてびっくりした。
日本のTVではそんな情報は一切流れず、ただ安全だの繰り返し。
想定される危険性をきちんと伝えて被害者がこれ以上出ないように対策をしないといけないのに。

BBCは「福島第一原発の3号炉はプルサーマルやっているから超危険」「非常用電源が使えないのはとんでもない」と報道。

プルサーマルで使うMOX燃料は、「スプーン一杯が2000万人の致死量に相当」という最凶最悪の猛毒プルトニウムをウランと混ぜたもの。


海外メディアと日本のメディアの福島原発事故の報道のギャップは何を意味するのか。
やはり初めから原発狙いか???


つづく。



posted by コスモ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

福島第一原発、爆発の瞬間 BBC動画。

骨盤ダイエット&産後ダイエットの決定版!骨盤ウォーカーベルト

a8mat=1TO5IT+73EZAQ+1IDS+5Z6WX" target="_blank">



日本のメディアではもう放送がカットされてはじめている貴重な爆発の瞬間です。
破片が飛び散る前に一瞬、天にむかって「天使の輪」が見えますが衝撃波です。
凄いですね。

BBC放送の動画です。↓
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12721498
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12709856

勝谷氏のメールから引用。

 >>今後の外国からの「侵略」まではいかぬまでも「浸透」に気をつけて下さい。
これを読んでおられる国防や警察、情報機関の関係者も多いだろうが、肝に銘じて下さい。
今の幹部には阪神淡路大震災の経験者は減っているだろうから、なおさら。

 大震災のあと何が起きたか。オウム真理教事件である。
かねてから私はあれは外国の工作機関による浸透だと繰り返してきた。

 あまりに状況が似ているのである。あの時は村山富市政権だった。今は菅直人政権である。
どちらも極左と言っていい。そして統治能力が欠如している。そこに未曾有の天災が起きて日本国の国力が低下した時に、奴らが何を考えるか、だ。

 このことをあなたも、あなたも、まずは胸にたたき込んでおいて下さい。<<

つづく。










マイクロダイエット

posted by コスモ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島原発。







地震の被害の状況が伝わってくるにつれて、恐ろしいほどにその被害の大きさがライブでつて得られています。

原子炉の圧力容器を減圧できたとしても爆発が回避されただけで炉心冷却水喪失による溶融こそ真の恐怖。

まだ解決されてないどころか、このまま放射線量が増大すれば作業員の避難を優先するしかない模様。三日もすればメルトダウン?

福島第一原発は旧式の沸騰水型原発。
冷却水を反射材として核分裂を促進させる構造で冷却水が抜ければ分裂反応が止まる理屈だが水が抜ければ被覆ジルコンが崩壊熱と化学反応で溶融メルトダウン状態になるらしい。
このとき核反応がどうなるかは誰も経験がないので不明なのだ。

福島原発燃料棒溶融後、東海村JCO事故と同じ臨界反応が起きる可能性もある。
熱中性子濃度が一定条件を満たせばバケツのなかでも核燃料は中性子爆弾に変わる。
凄まじい量の中性子を放射し、周囲数十キロを放射化被曝させることになる。

対策は大量の水(反射材)で遮蔽するしかないが、その水が抜けた通常の核反応によるαβγ線は原子番号の大きな質量によってクーロン力で遮蔽できるが中性子は特殊な斥力を利用。

水や生体の遮蔽力が大きい、言い換えれば吸収力が大きいので生体へのダメージが凄まじい。水を中心に生体構成原子をアイソトープに変えてしまい体内からガンマ線が放射被曝する中性子爆弾と変貌する。

追記

下記記事をUPいたしました。
「日本丸ごと乗っ取り計画」
http://cosmo-world.seesaa.net/?1303580464

「福島第一原発はなぜ狙われたのか。」
http://cosmo-world.seesaa.net/article/194452018.html




以下再掲。

原子炉事故の話に必ず登場するのが「メルトダウン」である。あなたは「メルトダウン」とは何のことかご存じだろうか?

原子力発電で最も重要な箇所は、燃料棒が入った原子炉の周囲である。この炉心の周囲には原子炉内の温度を下げるために冷却水が流れており、この冷却水は炉心の周囲で 、高温、高圧(約290℃、71気圧)の蒸気にされたあと、復水器内に入って海水で冷却され、熱水に戻る仕組みになっている。

もしも、こうして循環している冷却水の配管が地震などで破壊されると、冷却水の循環が断ち切られ、原子炉は空だき状態となる。冷却水で放熱できなくなればたちまち核燃料の温度は上昇し、 まっ先に融点の低い燃料被膜管が溶け、その後、燃料棒の二酸化ウランが2800℃の融点を超えて溶け出すことになる。これがメルトダウンである。

いったんメルトダウンが起きると、超高温の金属の固まりとなった燃料棒は炉心を突き抜け、炉心外に落下する。この灼熱の炉心が水蒸気と反応すると10トン爆弾に匹敵する水素爆発を起こす。

また、周囲の水に触れると、水は瞬時に沸騰し急激な体積膨張、すなわち、水蒸気爆発を起こす。その結果、水素爆発や水蒸気爆発による爆風が格納容器を破壊し、内部の 「死の灰」を大気中に噴出することとなるのだ。

恐ろしいのは、原子炉の1機がメルトダウンすると、他の原子炉に飛び火して、数機が同時多発的に爆発する可能性があることである。

中部電力や政府筋は、浜岡原発についてはメルトダウンや同時多発爆発など絶対にあり得ないと主張している。しかし、先の新潟県中越沖地震による柏崎刈谷原発の被害の実態を知る我々は、 そうした関係者の発言をとうてい鵜呑みに出来ないことを知っている。

ましてや、内部告発者による設計段階における不正・不備、施工不良、検査の不備、それに老朽化による配管の減肉、ヒビ割れなどの重大欠陥を併せて考えると、地震調査委員会が想定する震度8を超す東海地震による、メルトダウンと放射能漏れの可能性は決して小さくなさそうである。 (内部告発者の戦慄的な証言は、『祈りの島「沖縄・久高島」』に掲載)
 

メルトダウンによる被害

それでは、もしも、浜岡原発で放射能漏れ事故が発生した場合、その規模はどのくらいになるのだろうか?

浜岡原発では、1機につき1年間に約1トンのウランを燃やしている。それを考えると、1機につき、格納容器内に広島型原爆の1000倍の「死の灰 」が詰まっているいることになる。となると、数機が連鎖的に爆発する事態になったとしたら、その「死の灰」の量が膨大なものになることは想像に難くない。

さらに問題は、原子炉から「死の灰」が外に漏れた場合、「高濃度の放射能」が大気の流れに乗って静岡から3000万の人口を抱えた首都圏へと向かう可能性が大きいということである。

南西から北東に向かう風向きの大気モデルを元にした「放射能拡大のシュミレーション」(下図3参照)を見ると、神奈川、山梨、東京都、茨木、埼玉など関東一円が死の灰の降灰エリアに入 ることになるようだ。

事故当日が必ずしもこうした風向きになるとは限らないが、大気の流れは概して西から東に移動するのが通例である。それは、台風などの天気の変化やスギ花粉の移動などが名古屋から静岡、東京と移り変わることを見れば理解出来るはずだ。

どうやら、原発震災が発生した場合、 放射能による死者の数や被災者の数は静岡県より首都圏の方がはるかに多くなりそうである。

シミュレーションによると、1年間にわたって退去を必要とされる地域は、関東全域に及ぶ可能性がある。

http://www.stop-hamaoka.com/ でアニメーションを見ることもできる

転ばぬ先の杖

問題は、外に飛び出した死の灰が、一体どのくらいの速度で首都圏にたどり着くかという点である。古長谷氏は著書の中で首都圏全体を放射能が包み込むまでに要する時間を約8時間だと述べている。

となると、首都圏で生活している人々が降灰までの間に危険エリアから脱出する時間はわずかしかないことになってくる。

気がついた時には、車にしろ電車にしろ移動はほとんど不可能になっているはずだから、中部電力や政府筋の発表など待っていたらとうてい間に合いそうもない。

それゆえ、放射能汚染を逃れるには、もしもテレビの画面で、発電所本体から白い煙が立ち上がっているのを見たら、後先考えずにとにかく首都圏から脱出することである。

古長谷氏は、もしも脱出が不可能となったら、自宅に戻れる人は急いで戻り、会社にいる人は無理して家に戻ろうとせずに社内に立て籠もり、窓と換気扇を目張りし、放射能よけのマスクをして、何とか部屋の汚染を少なくして1週間を過ごすことだ、と述べている。どうやら、1週間が屋内に引きこもる目安となるようである。

また、降灰後の雨にも十分な注意が必要だ。引きこもり中に雨が降った場合にどうしても外出する必要が生じたら、帽子付きの雨合羽(あまがっぱ)を着用し、帰宅したら外に捨てて、中には絶対持ち込まないように注意することが肝心である。

そのためには、ポリエチレン製のレインコートを何着か用意しておく必要がある。靴もまた放射能が付着するので、ポリ袋で覆って、汚染を防 ぐ必要がある。

部屋の中の放射能のチリを除去するには、国産の掃除機では無理なので、0.3μmまでのチリをゼロに出来るスウェーデン製の掃除機が必要になる。マスクは携行用のDS2防塵マスクが安全のようだ。

定価は2000円ほどするようだが、1週間ほど、自宅や職場に「閉じこもる」ことを強いられたときには、DS2防塵マスクほど頼りになる放射能対策はないと いうから、各自が常に携帯したい必十品の一つである。
 
しかし、いずれの方法をとったところで、首都圏に生活圏を持つ3000万の人間が皆被害なしで済ますことなど出来ぬ相談である。一番の「転ばぬ先の杖」は浜岡原発の稼働を早急に中止させることである。

そのための第一歩は、一人一人が原発震災の可能性とその恐ろしさを実感し、その事実を多くの人に知らせることである。古長谷氏が事務局長を務める原発震災を防ぐ署名運動に協力することもまた重要な杖の一本である。

今一つの方法は、日々の生活の中で東海地震が原発震災へと進まないことを、心から祈願することである。

愛する子供や孫たちを白血病や甲状腺ガンから守ろうとするなら、行動するしかないのだ。それが転ばぬ先の最上の杖である。 

備蓄

上記に掲げたもの以外に備えておくべき主立った品々

@ 食糧(米、缶詰、調味料、レトルト食品、飲料水、野菜ジュース、乾燥モチ、味噌、醤油、甘味類)

A トロロ昆布(放射能で一番症状が出やすい甲状腺癌を防ぐのに最も適したヨウ素をワカメの4
  倍含む 但し乾いたまま沢山食べると腸内で膨張するので、お吸い物などに入れて食べること)

B トイレ対策用の大きめのポリ袋(水洗トイレの便器に2枚重ねて使用する)/使用後にかける
   猫用のトイレの砂

C 窓の目張り用のポリエチレンシート、ガムテープ、サランラップ

D 停電に備えてLED(発光ダイオード)ライト(単3型アルカリ電池3本で50時間持続)

E 避難用防じんゴーグル、マスク、ポリ手袋、ポリエチレン製レインコート、リュック


つづく。











posted by コスモ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロゥクフェラー・ファイルNO.3

100608_125018.jpg
ふくちゃん牧場の春。
マイクロダイエット






大変な地震が起きてしまいました。
前回のNZの地震と同じプレートである事が非常に気がかりです。

また、南米ボリビアでは地殻変動による地割れで大きな被害が出ています。
http://www.y-asakawa.com/Message2011-1/11-message24.htm

当ブログ記事「2012年、太陽問題を考える」でひとり言のように筆者が呟いていた事を覚えているだろうか?

以下は記事の一部です。

>>ふと、傍にあった地球儀を見ているうちにある事に気が付いてしまった。
今年初めにアイスランドで火山が爆発しましたね。
bpの事故はメキシコ湾でした。
その近くには大地震に見舞われたハイチがあります。

北アメリカ大陸の東側から南アメリカ大陸の西側へと、S字に回ってエクアドル(よくわからんけど)チリ、これって一つのラインになっていませんか?

BPの油田事故が故意に起こされたという見方もありますが(アメリカの囲い込み)、ひょっとしてこのラインに沿って地殻に異変が起きているのではないだろうかというのが筆者の感想です。

地殻の異変、地殻にひびが入って割れてきているといたら?
アメリカが行ってきた地下核実験って一体何千回ですか?
正確には判りませんが、もちろんアメリカばかりではなく、ソビエトも中国も行っています。

地球を卵に見立てれば、地殻の厚さなど、卵の皮ほどの厚さしかない。
その皮の中で、ドンすかドンすか核爆発をさせている訳ですから、ひびが入ったとしても不思議ではない。<<

そして今回はボリビアです。
私の思い込みはひょっとして当たっているかもしれませんよ。

いずれにしても地球内部から異変が起き始めている事は間違えないかもしれません。
そしてそれは、太陽からのエネルギーによってもたらされているのではないかというのが、筆者の主張でした。

じつは、昨日中国雲南省で、M5・8の地震があり例の如く数百人がなくなっています。
これから地球の動きから目を離せません。

ロックフェラーファイルNO.3

ロックフェラーと共産主義者と奇妙な関係


ロックフェラー一族がアメリカでもっとも注目するに値する人々であるとうい表現は我々にとって控え目な表現である。

いかなる小説家もこのような家族を描く事は出来ないであろうし、どんなハリウッド映画の大立者もも彼らの主演する映画を作る事は出来ない。

ロックフェラー一族は実際我々が想像する以上に巨大であり彼らの行動はまさしく「小説よりも奇なり」というにふさわしい。

これまで多くの伝記作家が、彼らの信じられないほどの富と、政治、経済に及ぼす絶大な影響力について書いてきた。

しかし奇妙な事に、ロックフェラー家の最も注目する側面、すなわち一族の最大な敵とも言うべき共産主義者との何世代にわたる親密な関係についてはほとんど記される事は無かった。

この両者の世にも不思議な関係は、我々にごく一部しか知らされていない。
しかし、既に公開されている情報の内容を分析するだけでも驚くべきものだ。

物事はいつも見かけどおりとは限らない。
この言葉は陳腐な決まり文句であるが、それにしても世界中の共産主義の真の黒幕というべき後援者の正体ほど不可解で信じられないミステリーが今までにあったろうか。

我々が扱う問題を理解するには若干の背景説明が必要である。
それは20世紀の歴史に大きな転機を画したロシアのポルシェ引き革命の真相を知るところから始まる。

今日世界中の多くの人たちがポルシェビキがロシアで成功したのは、皇帝の専制政治に嫌気がさしていた農民たちの支持があったからだと信じているが、これは事実ではない。

我々は1917年のポルシェビキ革命で帝政が倒されてように教えられているが、実際のところ皇帝は7カ月も前に退位している。

この年の3月皇帝ニコライ2世の君主制が崩壊するとルボフ皇太子が臨時政府を組織した。
彼はアメリカの共和制を手本に新しいロシア政府を作ろうと望んでいた。

しかし不幸にして彼は陰謀のためにくらいを追われアレクサンダー・ケレンスキーにとって代わられた。

そしてこのケレンスキーは、ボルシェビキに反対すると称してボルシェビキのために革命の準備をしたのである。

問題は皇帝が退位してからしばらくの間、のちにポルシェビキ革命の指導者となったレーニンとトロッキーがロシアにいなかったという点だ。

レーニンは当時スイスにおり1905年以来ずっと亡命生活をしていた。
また、トロッキーもアメリカに亡命していてロックフェラーのおひざ元NYで記者生活をしていた。

2人はともにロックフェラーとつながりの深いマックス・ワークブルク(ドイツ)およびパウル・ワークブルク(アメリカ)等の資金援助を受けてロシア革命の準備を進めていた。

こうしてポルシェビキ革命の準備が整うと、トロッキーはカナダ経由でアメリカからロシアに帰る事になった。

一方レーニンはかの有名な封印列車でチューリッヒを発つとドイツ経由でペトログラードに送り込まれた。

そして2人は力を合わせ、贈賄、陰謀、殺し屋を雇ったり密約を結んでようやく11月までにペトログラードの支配権を握ったのである。

という訳でポルシェビキが権力の座に就いたのは消して「虐げられたロシアの民衆」2人を呼び戻したのではなくロックフェラーをはじめとするアメリカとヨーロッパの大富豪が彼ら2人をロシアに送り込んだからでる。

これらの事実は今日まで秘密にされてきた。
中でもこの時期に西側諸国、特にアメリカ大資本家がポルシェビキに大量の資金援助をしてきたという事はこれまで極秘とされてきた。

しかしロックフェラーが1917年以降もソビエト体制を支援してきた事は最大の秘密事項とされてきたのである。

我々は以下に置いて今世紀最大の秘密とも言うべき問題に迫る。
だがその前に革命以後の歴史的事実を振り返ってみよう。

つづく。






骨盤ダイエット&産後ダイエットの決定版!骨盤ウォーカーベルト

a8mat=1TO5IT+73EZAQ+1IDS+5Z6WX" target="_blank">

posted by コスモ at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。