2011年03月10日

前原誠司は左か右か。

無料会員登録ができます。マイクロダイエット




────PR──────────────────────────────
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  『 私ってジーンズが似合わない・・・ 』【 きれいやせたい.com 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  それは骨盤の歪みが原因かも? 骨盤を正しい位置に戻しましょう!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1TO5IT+73EZAQ+1IDS+62ENN
────────────────────────────PR──────



すみません、広告を入れてみました。



東京で働くならリクルートナースバンク(上京就職も大歓迎!)




コツコツやればそれなりです。
http://365info.biz/top.cgi?sid=suwaryuoh&gid=M



「スロウ忍ブログ」で気になる記事を見かけましたので、取り上げてみたいと思います。
http://surouninja.seesaa.net/

記事↓

前原誠司は今でこそアメポチであるが、過去に部落解放同盟の闘士だったというから、その当時は所謂左翼勢力に所属していたのだろう。

にも関わらず、今やアメポチ反共カルト勢力側である。

恐らく、彼が左から右へブレたのは創価(反共カルト)幹部の嫁をもらった辺りからではないかと俺は推測している。
この時に左右両方の勢力を知る例の在日韓国人女性が前原誠司と創価嫁の縁談に関与していたのではないかな。

そして、この在日韓国人女性は当時、左側に付くよりも右側に付いた方が政治的に有利だと考えて彼を右へ導いたのだろう。

だが時代が変わり、結果、前原誠司は切り捨てられた。

前原外相辞任関連のマスゴミニュースを見ると“在日韓国人からの献金”としか報道していないわけで、そこから妄想するに、違法献金問題に火を点けたのは恐らく総連側=左側勢力なのではないかと思われる。それまでは左側勢力もいつか利用すべく“旧友”前原誠司を泳がせていたものの、彼が右側へ取り込まれてアメポチ色が濃くなり過ぎたために今回切り捨てられたと。

元部落解放同盟の前原誠司がアメポチ反共カルトに右傾化したのは何故なのかが少し気になっていたのだが、これなら辻褄は合うのである。

以上。

皆さんは左翼と右翼が全く対照的な存在と考えていませんか?
別物と考えるとこれは理解がなかなか厄介な物です。

実はこの2つは双子の兄弟なのです。
いまシリーズで「ロッフェラー・ファイル」を書いていますが、読んでいくうちに理解できると思います。

目的地に向かう時、右回りと左回りがある事と同じ原理です。

考えてみてください、戦前の日本。
軍部が全てを掌握し全く自由のない時代でした。
しかし、日本は共産国家ではありませんでした。

今の北朝鮮はどうですか?
65年前の日本と同じですね。
北朝鮮は共産国ですね。


時間差を取り除いてみてください。
この2つの国の体制は全く同じです。

また、この件については当ブログ関連記事として

・右翼と左翼
・近衛文麿

があります。


共産主義とは一部の大富豪が、(たとえば日本では天皇家、アメリカではロックフェラー一族、ヨーロッパではイギリス王室、ロスチャイルド家)富を独占するために考え出した陰謀、詐欺です。

表向きは金持ちの富を、貧乏人に拡散すると見せかけていますが、全くのうそ!
そんな嘘を真に受けて、共産主義に理想とロマンを夢見てはいけません。

北朝鮮では将軍様だけが金持ちですね。

つづく。

────PR──────────────────────────────
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  『 私ってジーンズが似合わない・・・ 』【 きれいやせたい.com 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  それは骨盤の歪みが原因かも? 骨盤を正しい位置に戻しましょう!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1TO5IT+73EZAQ+1IDS+62ENN
────────────────────────────PR──────



すみません、広告を入れてみました。

posted by コスモ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。