2009年04月24日

クライスラー風前の灯。


いよいよクライスラーの倒産が決まったようです。
クライスラーの倒産によって、クライスラーに部品を売っている日本(日系)の自動車部品メーカーを直撃することになります。

かりに日本の部品メーカーに連鎖倒産があると、場合によっては、日本の自動車メーカーが部品を調達出来なくて自動車が作れないという事態にも発展しかねないとも言われています。

☆参考情報
米財務省、クライスラーに破産法準備を指示 米メディア報道
【NQNニューヨーク=川勝充郎】米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は23日、関係者の話として、米財務省が米自動車大手クライスラーに連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用申請を準備するよう指示していると伝えた。

申請は早ければ来週にも実施される可能性があるという。
米政府は3月30日、クライスラーとゼネラル・モーターズ(GM)の経営再建計画について不十分だと判断。

クライスラーについては30日以内にイタリア・フィアットとの提携合意などを求めていた。 (09:35)


活性酸素にはマイナス水素イオン
http://marukinn.sakura.ne.jp/
posted by コスモ at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。